ズル休みをする社員の素行調査の料金と相談方法

ズル休みをする社員の素行を調べる-素行調査相談室

埼玉総合興信所の素行調査相談室

まともに働かず丘陵だけをもらうようなズル休みをする社員の素行調査をお考えの方は、埼玉総合興信所の素行調査相談室へご相談ください。素行調査専門カウンセラーによる「社員を解雇する方法」と「給料の不正受給に対する責任追及」に関する無料相談を行っております。社員の素行調査をお考えの方は、必ず素行調査相談室へご連絡ください。

埼玉総合興信所相談員

ズル休みをする社員の素行調査の必要性

嘘の理由で仕事をズル休みしながら不正に給料をもらおうとする様な社員が増えているようですが、こういった社員がいると他の社員のモチベーションを下げるだけではなく会社にとって不利益な事をするので早めに解雇したほうが良いと言われています。しかし、ズル休みなどの不正をする社員というのはズル休みをしている証拠を押さえて解雇通告をしなければ不当解雇だと騒ぎかねないので注意しなければなりません。そういった意味でも証拠収集の為の素行調査は必要不可欠だと言えます。

ズル休みをする社員の素行調査を依頼する前に

社員の素行調査を行う前に社員の移動手段や家族構成、自宅住所等の情報を集めておくようにしましょう。嘘の理由でズル休みをしている証拠等も残すようにしておくと証拠が取れた後がスムーズに行くと思います。

ズル休みする社員を解雇できる証拠とは
ズル休みをする社員をスムーズに解雇する為には法的に条件を満たす証拠が必要です。不正をしていたりズル休みを繰り返している場合は「第三者が見て判断の出来るもの」「虚偽理由による労働放棄の証拠」という条件を満たす必要があります。これらの条件を満たすものが法的根拠となる証拠として扱われ、社員が労働組合等に行ってもなんら問題なく解雇する事が可能です。

素行調査の料金

ズル休みをする社員の素行調査の料金相場は、対象となる社員の生活状況やお持ちの情報などによって異なるためご自分の状況にあわせた調査プランをご依頼下さい。

社員の素行調査の場合 70,000円~140,000円 その他(交通費・車両費)。
休む日がわかっている場合 120,000円~200,000円 その他(交通費・車両費)。
3日間程度の素行調査の場合 150,000円~300,000円 その他(交通費・車両費)。

ズル休みをする社員の素行調査を依頼する流れ

ズル休みをする社員の素行調査を依頼しようとお考えになられた際は無料相談(電話・メール)をご利用頂き、具体的にどのような解決が希望なのかを詳しく相談員に伝えて下さい。埼玉総合興信所の素行調査室の相談員が相談者に合った解決プランをご提案させて頂きます。電話やメールでお話しした後にもっと詳しくお聞きになりたい場合やお申し込みをお考えの場合は相談室のご予約をお取りになって面談相談(無料)を行う事が可能です。その際、お持ちの証拠が法的に通用するものなのかどうかも確認することを推奨しています。

ズル休みをする素行調査の依頼の流れ

社員に給料の返還請求をしたい方

ズル休みする社員の素行調査を行って不正が明らかになった場合に給料の返還請求を行いたいとお考えの方は弁護士との連携が出来る興信所をご利用頂く事が理想的だと言えます。埼玉総合興信所は多くの法律事務所から推奨される調査機関として活動しておりますので、提携先の弁護士と連携することが可能です。解決までをスムーズに進めたい場合は埼玉総合興信所のトータルサポートをご利用下さい。

埼玉総合興信所のトータルサポート

無料相談番号案内

社員の素行調査をお考えの方は専門家による無料相談をご利用下さい。社員のズル休みに悩む経営者の方々に合わせた問題解決の方法を専門の相談員が無料でアドバイスさせて頂きます。

埼玉総合興信所無料相談ダイヤル

24時間無料相談 見積りフォーム

日本全国対応当興信所は全国でレベルの高い調査力を発揮します。