つきまとい加害者の特定調査の料金と相談方法

つきまとい加害者の特定を調べる-特定調査相談室

埼玉総合興信所の特定調査相談室

つきまとい加害者の特定調査をお考えの方は、埼玉総合興信所のつきまとい被害相談室へご相談ください。つきまとい特定調査専門カウンセラーによる「加害者への責任追及」と「つきまとい被害の証拠収集」に関する無料相談を行っております。調査をお考えの方は、必ずつきまとい被害相談室へご連絡ください。

埼玉総合興信所相談員

つきまとい加害者の特定を調べる必要性

つきまといの被害を解決するために必要なことは『特定の人物が故意につきまといをしている証拠』です。どんなつきまとい被害でも証拠が無ければ解決することはありえません。しっかりと実態を把握し確実に解決する為に必要なことを理解して取り組み事が重要とされていますのでつきまといの加害者の特定は嫌がらせ被害解決には必要な調査といえます。

つきまとい加害者の特定調査を依頼する前に

つきまとい加害者の特定調査を依頼する前にご自身が訴えている被害が客観的に見て判断できるものとして通用するかどうかを確認しておきましょう。証拠が無いのにつきまといの被害に遭っていると被害を訴えてもどこの窓口も取り合ってくれないのが現実です。被害実態を証明できるものがどれぐらい証拠としてあるのかを確認しておくようにしましょう。

つきまとい加害者から慰謝料がとれる証拠とは
つきまとい加害者に対して慰謝料請求を行える証拠には法律的な位置づけがありますのでご案内します。客観的に見て判断できるものという前提において、特定の人物が故意につきまといを行っているという嫌がらせの被害実態を証明できる証拠が必要とされています。つきまといの被害が長期にわたるものである場合は継続性を証明する為の証拠もあわせて押さえておくと良いといわれています。

つきまとい加害者特定調査の料金

つきまとい加害者の特定調査の料金相場は調査の目的や被害状況などによって異なります。ご自身の被害状況にあわせた特定調査プランでご依頼頂く事でスムーズにお求めの結果が得られると言われています。

加害者が一人の場合 70,000円~120,000円 調査稼働時間によって変動します。
加害者が特定できている場合 100,000円~150,000円 その他(交通費・車両費)
被害実態がわからない場合 140,000円~210,000円 その他(交通費・車両費)


つきまとい等の被害は大きく分けると嫌がらせ被害の一つとされています。これまでに弊社でお受けしたつきまとい等の嫌がらせ対策の調査で実際にかかった料金を事例としてご紹介いたします。

つきまとい等の嫌がらせ料金例

つきまとい加害者の特定調査を依頼する場合の流れ

つきまとい加害者の特定調査を依頼しようとお考えになられた際は無料相談(電話・メール)をご利用頂き、詳しく具体的にどのような解決が希望なのかを相談員に伝えて下さい。埼玉総合興信所の特定調査室の相談員が依頼者にあった解決プランをご提案させて頂きます。電話やメールでお話ししたのちにもっと詳しくお聞きになりたい場合やお申し込みをお考えの場合は相談室のご予約をお取りになって面談相談(無料)お行う事が可能です。その際、お持ちの証拠が法的に通用するものなのかどうかも確認することを推奨しています。

つきまとい加害者特定調査の依頼の流れ

つきまとい加害者に責任追及を行いたい方

つきまとい加害者の特定調査を行ってつきまといの被害が明らかになった場合に責任追及を行いたいとお考えの方は弁護士との連携が出来る興信所をご利用頂く事が理想的だと言えます。埼玉総合興信所は多くの法律事務所から推奨される調査機関として活動しておりますので、提携先の弁護士と連携することが可能です。解決までをスムーズに進めたい場合は埼玉総合興信所のトータルサポートをご利用下さい。

埼玉総合興信所のトータルサポート

つきまとい被害無料相談

つきまとい加害者の特定調査を依頼したいとお考えの方は専門家による無料相談をご利用下さい。つきまとい被害に悩む相談者の方々に合わせた問題解決の方法を専門の相談員が無料でアドバイスさせて頂きます。

埼玉総合興信所無料相談ダイヤル

24時間無料相談 見積りフォーム

日本全国対応当興信所は全国でレベルの高い調査力を発揮します。