盗聴されている可能性がある-盗聴被害相談室

盗聴されている可能性がある-盗聴被害相談室

埼玉総合興信所の盗聴被害相談室

家を出ると同じタイミングで隣人が出てきたり、会社の同僚が自宅で話した内容を知っていたり、帰宅した際に鍵が開いていたが何も盗まれていなかった場合には、盗聴器を仕掛けられている可能性があるため、埼玉総合興信所の盗聴被害相談室へご相談ください。盗聴被害の専門家による「盗聴器の有無の確認」や「盗聴器を仕掛けた人物の特定」に関する無料相談を行っております。盗聴されている可能性があり不安な方は、まずは盗聴被害相談室へご連絡ください。

埼玉総合興信所相談員

盗聴されている可能性がある場合の調査の必要性

盗聴されている可能性がある場合には、盗聴器の有無の確認と盗聴器を仕掛けた人物の特定を行います。盗聴器の発見には専門の機材や知識などが必要になる事が多いため、ご自身で行えない場合には専門家に調査を依頼して調べてもらう必要があります。

盗聴されている可能性がある場合の調査を依頼する前に

盗聴されている可能性がある場合の調査を依頼する前に、盗聴されていると感じた理由や盗聴器を仕掛ける事に心当たりのある人物について知っている情報を確認しておきましょう。盗聴トラブルに関わる可能性のある情報をまとめておく事で、効率の良い調査を行う事が出来るようになります。

盗聴している人物へ責任追及する為の証拠とは
盗聴している人物へ責任追及をする場合には、盗聴行為を行っている証拠が必要になります。自宅へ不法侵入していたり、盗聴していなければ行う事の出来ない行動をしている映像などが証拠になります。盗聴している人物の住所氏名勤務先などの情報と盗聴行為の証拠を用意して上で、当事者との話し合いや警察に対応してもらう事で責任追及を行っていきましょう。

盗聴されている可能性がある場合の調査の料金

盗聴されている可能性がある場合の調査の料金相場は調査の目的やお持ちの情報などによって異なります。ご自分の状況にあわせた調査プランでご依頼頂く事でスムーズにお求めの調査結果が得られると言われています。

盗聴器の有無の確認調査 40,000円~70,000円
盗聴している人物の特定調査(事前情報有) 70,000円~120,000円 その他(交通費・車両費)
盗聴している人物の特定調査(事前情報無) 150,000円~300,000円 その他(交通費・車両費)

盗聴されている可能性がある場合に調査を依頼する場合の流れ

盗聴されている可能性がある場合に調査を依頼しようとお考えになられた際は無料相談(電話・メール)をご利用頂き、詳しく具体的にどのような解決が希望なのかを相談員に伝えて下さい。埼玉総合興信所の盗聴被害相談室の相談員が相談者に合った解決プランをご提案させて頂きます。電話やメールで相談した後にもっと詳しくお聞きになりたい場合やお申し込みをお考えの場合は相談室のご予約をお取りになって面談相談(無料)を行う事が可能です。その際、お持ちの証拠が法的に通用するものなのかどうかも確認することを推奨しています。

調査依頼の流れ

盗聴されている可能性がある場合に慰謝料請求を行いたい方

調査を行い盗聴している人物の住所氏名勤務先が明らかになった際に、精神的苦痛に対する慰謝料請求を行いたいとお考えの方は、今後法的な手続きが必要になるため弁護士との連携が出来る興信所をご利用頂く事が理想的だと言えます。埼玉総合興信所は多くの法律事務所から推奨される調査機関として活動しておりますので、提携先の弁護士と連携することが可能です。解決までをスムーズに進めたい場合は埼玉総合興信所のトータルサポートをご利用下さい。

埼玉総合興信所のトータルサポート

無料相談番号案内

盗聴されている可能性がある場合に盗聴している人物の調査をお考えの方は専門家による無料相談をご利用下さい。盗聴被害に悩む相談者の方々に合わせた問題解決の方法を専門の相談員が無料でアドバイスさせて頂きます。
埼玉総合興信所無料相談ダイヤル

24時間無料相談 見積りフォーム

日本全国対応当興信所は全国でレベルの高い調査力を発揮します。